赤ニキビにビーグレン

MENU

赤ニキビやニキビ跡にも効果が期待できる

炎症を起こして赤く腫れたニキビ、ニキビ跡の赤みや炎症性色素沈着のケアには、ビーグレンがおすすめです。

 

ビーグレンの一番のポイントは、ピュアビタミンCや美肌成分を肌の奥にまで届けることができる「医療レベルの浸透技術」です。これにより、悪化したニキビやニキビ跡のケアの効果を高めています。

 

独自の浸透テクノロジーで美肌成分を浸透

ビーグレンの浸透テクノロジーは、「QuSome」(キューソーム)と呼ばれ、もともと医療用に開発された技術です。

 

医薬レベルの浸透テクノロジー

「キューソーム」は、スキンケア成分を皮脂に近い成分で包み込んだ超微小カプセルで、もともと、薬の成分を皮膚から浸透させるために開発された技術(リポソーム)をスキンケア製品に応用したものです。

 

ドラッグデリバリーシステム(DDS)の第一人者ブライアン・ケラーによって開発された、まさに医薬レベルの浸透テクノロジーです。

 

「キューソーム」によって、ビーグレンはピュアビタミンCの配合が可能で、角層の奥までしっかり浸透させることができます。

 

また、超微小カプセルに包み込むことで、水溶性と油溶性、両タイプのスキンケア成分を一度に浸透させることも可能。しかも、酸やアルカリ、活性酸素から美肌成分を守ることができます。

 

「キューソーム」がビタミンCの弱点をカバー

ビタミンCは、ニキビケアに欠かせない成分ですが、参加しやすく、肌に浸透させにくい弱点があるため、そのままの形では化粧品に配合できません。

 

そのため一般的なニキビケア化粧品には、ビタミンC誘導体が配合されています。それに対してビーグレンは、ピュアビタミンCの配合が可能なのです。

 

ビタミンCの効果

ビタミンCには、おもに次のような働きがあります。

 

皮脂分泌抑制 皮脂の分泌を抑えてニキビができにくくします。
抗炎症 炎症を鎮めます。
抗酸化 ニキビを悪化させる原因となる皮脂の酸化を防ぎます。
色素還元 ニキビ跡の赤みや炎症性色素沈着を防ぎます。
コラーゲン生成促進 コラーゲンの生成を助け、ニキビ跡の凹凸にアプローチ。

 

ビタミンCの効果は濃度に比例するといわれます。ビーグレンには、ピュアビタミンCが高濃度(7.5%)に配合されています。

 

 ビタミンCの「皮脂分泌抑制作用」により、ビーグレンをつけると、人によっては肌が乾燥し「肌の突っ張り感」を感じることもあります。

 

ビーグレンの美容液「Cセラム」に高濃度ビタミンCが含まれています。肌の乾燥や突っ張り感を感じる場合には、「Cセラム」の使用量を少なめにするとか、セット商品の「クレイローション」や「QuSomeモイスチャーゲルクリーム」で保湿を強化することで、肌の乾燥や突っ張り感を和らげることができます。

 

なお、もともと肌が乾燥しがちで、高濃度ピュアビタミンCによる肌の乾燥や突っ張り感が心配という方には、「ラ・ミューテ化粧品」がおすすめです。

 

天然クレイの働きで肌に負担をかけず優しく洗顔

洗顔

ビーグレンは、洗顔料もおすすめです。

 

ニキビケアは、洗顔で皮脂汚れを取り除くことが大切ですが、ゴシゴシこすると刺激を与え、ニキビを悪化させてしまいます。

 

また、必要な皮脂まで落とすと、肌の潤いを取り戻せなくなり、肌が乾燥して大人ニキビのできやすい肌にしてしまいます。

 

ビーグレンの洗顔料は、天然クレイをベースにしているので、優しく洗うだけで、必要な油分は残しながら毛穴の奥の汚れをしっかり取り除くことができます。

 

また、グリチルリチン酸ジカリウム(医薬部外品)が配合されているので、ニキビの炎症にも優しく働きかけます。

 

吸着力に優れた天然クレイ「モンモリロナイト」

ビーグレンは、天然クレイの中でも特に吸着力に優れ、スキンケアに最適とされるモンモリロナイトを配合しています。

 

モンモリロナイトが、なぜ吸着力に優れているかというと、電気の「+」と「−」の引き合う性質を応用しているからです。モンモリロナイトには「−」の性質があり、皮脂や毛穴に残ったファンデーション、ニキビ菌などは「+」の性質があります。

 

この性質によって、ゴシゴシ洗わなくても、毛穴の奥の汚れまでしっかり吸着し、取り除くことができるのです。

 

悪化したニキビにはビーグレンがおすすめ

ビーグレン7日間トライアル

ビーグレンは、優しい洗顔で皮脂汚れやニキビ菌を取り除くことができ、高濃度ピュアビタミンCが、ニキビやニキビ跡にアプローチします。悪化したニキビのケアにおすすめです。

 

ビーグレンには、7日間のトライアルセットがあります。まず、自分の肌に合うかどうか、試してみてはいかがでしょうか?

 

しかも、何と365日間の返金保証付きです。もちろん使い切っていてもOK。「肌に合うかどうか心配」という方でも安心してお試しできます。

 

なお、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)は、約1ヵ月。1週間だけでは、本当の効果は実感できません。1ヵ月、2ヵ月と使い続けることで効果は現れます。

 

肌に合わなければ仕方ありませんが、できればトライアルの後、「本品」に移行し、継続することをおすすめします。

 

ビーグレン公式ページへ

 

※個人の感想で効果を保証するものではありません。

 

赤ニキビ、ニキビ跡の炎症性色素沈着のケアにビーグレンがおすすめ関連ページ

大人ニキビケアのポイント
女性の大人ニキビの原因は、肌の乾燥やストレス、ホルモンバランスの乱れなど様々。皮脂の分泌を抑える思春期ニキビ用では効果がないばかりか悪化することも。大人ニキビケアのポイントをご紹介。
生理前ニキビやストレスニキビには「ラ・ミューテ」がおすすめ
女性の大人ニキビは、肌の乾燥とホルモンバランスの乱れが主な原因。女性ホルモンを整えることでニキビのできにくい肌に改善できます。
顎ニキビ専用スキンケア化粧品メルライン
顎ニキビ・首ニキビなどフェイスライン(Uゾーン)に繰り返しできる大人ニキビのケアは、その特性にアプローチする化粧品を使うと効果的です。おすすめは、あごニキビ専用の薬用化粧品メルラインです。