ニキビ 湿疹 違い

MENU

どちらも同じようにポツンと赤い発疹ができますが・・・

湿疹

ニキビも湿疹も、どちらも同じように肌にポツンと赤い発疹ができます。

 

違いは「かゆみ」があるかどうかといったところです。「かゆみ」をともなうものが湿疹で、ニキビは基本的に「かゆみ」をともないません。

 

ただ、ニキビも、まれに炎症がひどい場合には、真皮にある神経組織を刺激して、「痛がゆい」場合もあります。

 

また、ニキビは毛穴に起きる炎症ですが、湿疹は表皮に起きる炎症です。湿疹は、かぶれや細菌に対するアレルギーが原因と考えられています。

 

【参考】 ニキビのできる仕組み

 

ニキビと湿疹の違い

かゆみ

できる場所

ニキビ

基本的にない

毛穴

湿疹

ある

表皮

ニキビと湿疹はどう違うの?関連ページ

ニキビを潰してしまったときの正しいケア
ニキビができたら清潔に保ち絶対に潰さないこと。でも、もし潰してしまったら?
アクネ菌などニキビ原因菌が繁殖すると炎症を起こすのはなぜ?
ニキビが悪化すると、ニキビ原因菌(アクネ菌など)が増殖して炎症を起こしますが、細菌が増えるとどうして炎症を引きこすのでしょうか?
ニキビがいつも同じ場所にできるのはなぜ?
ニキビはいつも同じような場所にできていませんか?実はニキビは、同じような場所でなく、全く同じ場所に再発するのです。その理由は?
ニキビはうつるの?
ニキビを潰すと液体が出ますが、それを触った指で皮膚の他の部分を触るとニキビがうつるの?ニキビを潰したときに出る液体って、そもそも何?
ニキビはボディにもできるの?
ニキビは顔だけでなくボディ(背中、胸元など)にもできます。背中ニキビ、胸ニキビと呼ばれます。
チョコレートを食べるとニキビができるって本当?ウソ?
チョコレートを食べたり、ナッツ類を食べ過ぎたりした翌日に、ポツンとニキビができた・・・そんな経験はありませんか?
ニキビ肌メイクの注意点/ファンデーション選び
ニキビができた時、メイクをしない方がいいのは分かっていても、ノーメイクで出かけることはできませんね。ニキビ肌にやさしいファンデーションを選ぶことが大切です。