ニキビ うつる

MENU

ニキビを潰したときに出る液体がつくとニキビがうつる?

ニキビを潰すと液体が出ますが、それを触った指で皮膚の他の部分を触るとニキビがうつるとか、うつらないとか。実際はどうなのでしょうか?

 

ニキビを潰したときに出る液体って何?

まず、ニキビを潰したときに出る液体について説明しておきましょう。

 

白ニキビを潰したときに出る透明な液体は、おもに「皮脂」と「古い角質」です。赤ニキビ黄ニキビは、炎症を起こし化膿していますから、潰すと膿がでてきます。その膿は、「皮脂」「古い角質」「細菌の死骸」「壊れた白血球」が混ざったものです。

 

ニキビを潰したときに出る液体は、こういった成分ですから、これを触った指で皮膚の他の部分に触れたからといって、そこにニキビがうつるとは、ほとんど考えられませんね。

 

ニキビができる原因を思い出そう

ニキビのできる原因を思い出してみてください。ニキビは毛穴にできます。毛穴の詰まりと皮脂の過剰分泌がニキビの直接の原因です。

 

そこに皮脂を栄養源とするアクネ菌などニキビ原因菌が繁殖して炎症を起こします。これらの菌は皮膚常在菌で、だれの肌にも、もともと存在している菌です。そして毛穴の奥深くに存在しています。アクネ菌は空気に触れたり太陽光にあたると死滅してしまいます。

 

「ニキビがうつる」なんて、ほとんどありえない話

仮にニキビを潰した液体が、皮膚の他の部分についたとしても、洗い流せばすぐに落ちますね。また「毛穴の詰まり」がなければニキビはできません。「毛穴の詰まり」を引き起こすのは、皮膚の角層が硬く厚くなることが原因です。

 

アクネ菌などニキビ原因菌が感染する可能性はゼロではないかもしれません。しかし、ニキビを潰した液体が付くことによって「ニキビがうつる」などというのは、ほとんどありえない話なのです。

 

ただし、患部はいつも清潔に保つよう心がけておきましょう。

ニキビを潰したときに出る液体のついた指で触れるとニキビがうつる?関連ページ

ニキビを潰してしまったときの正しいケア
ニキビができたら清潔に保ち絶対に潰さないこと。でも、もし潰してしまったら?
アクネ菌などニキビ原因菌が繁殖すると炎症を起こすのはなぜ?
ニキビが悪化すると、ニキビ原因菌(アクネ菌など)が増殖して炎症を起こしますが、細菌が増えるとどうして炎症を引きこすのでしょうか?
ニキビがいつも同じ場所にできるのはなぜ?
ニキビはいつも同じような場所にできていませんか?実はニキビは、同じような場所でなく、全く同じ場所に再発するのです。その理由は?
ニキビはボディにもできるの?
ニキビは顔だけでなくボディ(背中、胸元など)にもできます。背中ニキビ、胸ニキビと呼ばれます。
ニキビと湿疹はどう違うの?
ニキビも湿疹もポツンと赤い発疹ができますが、かゆみがあるかどうかなど違いがあります。
チョコレートを食べるとニキビができるって本当?ウソ?
チョコレートを食べたり、ナッツ類を食べ過ぎたりした翌日に、ポツンとニキビができた・・・そんな経験はありませんか?
ニキビ肌メイクの注意点/ファンデーション選び
ニキビができた時、メイクをしない方がいいのは分かっていても、ノーメイクで出かけることはできませんね。ニキビ肌にやさしいファンデーションを選ぶことが大切です。