ニキビ 潰したとき

MENU

ニキビを潰してしまったとき、どうすればいい?

ニキビケアで最も大切なことは自分で潰さないことです。潰すと雑菌が入って化膿し、ニキビ痕が残りやすくなってしまいます。

 

でも、もしニキビを潰してしまったら?

 

初期段階の軽度のニキビであれば、とりあえず次のような処置方法もあります。

 

  1. 熱めのお湯で患部を洗います。患部を清潔に保つとともに、皮膚の血行を促すためです。血行が促進されると皮膚組織が膨張して盛り上がるので、ニキビ痕がポコンとへこむのを防ぐことができます。
  2. その後、マキロンなどの消毒剤を綿棒につけ、軽くちょんちょんとつけておくと、なおよいでしょう。あとは自然に患部がふさがるのを待ちましょう。

ただし、炎症を起こしたニキビやニキビ痕が気になる場合は、皮膚科で治療を受けることをおすすめします。

 

ニキビができたときの3つの掟(触らない、潰さない、清潔に保つ)

ニキビができたときは、患部を清潔に保ち、絶対に触らないことが基本です。自分で潰すなどもってのほか。触ったり、潰したりすると、炎症を悪化させるだけでなく、ニキビ痕が残りやすくなります。

 

正しい洗顔保湿をして、自然に炎症が治まるのを待ちましょう。ただし炎症がひどい場合には、早めに皮膚科で治療することをおすすめします。

ニキビを潰してしまったときの正しいケア関連ページ

アクネ菌などニキビ原因菌が繁殖すると炎症を起こすのはなぜ?
ニキビが悪化すると、ニキビ原因菌(アクネ菌など)が増殖して炎症を起こしますが、細菌が増えるとどうして炎症を引きこすのでしょうか?
ニキビがいつも同じ場所にできるのはなぜ?
ニキビはいつも同じような場所にできていませんか?実はニキビは、同じような場所でなく、全く同じ場所に再発するのです。その理由は?
ニキビはうつるの?
ニキビを潰すと液体が出ますが、それを触った指で皮膚の他の部分を触るとニキビがうつるの?ニキビを潰したときに出る液体って、そもそも何?
ニキビはボディにもできるの?
ニキビは顔だけでなくボディ(背中、胸元など)にもできます。背中ニキビ、胸ニキビと呼ばれます。
ニキビと湿疹はどう違うの?
ニキビも湿疹もポツンと赤い発疹ができますが、かゆみがあるかどうかなど違いがあります。
チョコレートを食べるとニキビができるって本当?ウソ?
チョコレートを食べたり、ナッツ類を食べ過ぎたりした翌日に、ポツンとニキビができた・・・そんな経験はありませんか?
ニキビ肌メイクの注意点/ファンデーション選び
ニキビができた時、メイクをしない方がいいのは分かっていても、ノーメイクで出かけることはできませんね。ニキビ肌にやさしいファンデーションを選ぶことが大切です。