美肌に欠かせない栄養素

MENU

美肌は健康な体からつくられる

お肌のコンディションがすぐれないときは、外からのお手入れのことばかり考えがち。でも、体の内側から健康を保つことも、お肌の調子を整えるうえで大切なことです。

 

ここでは、美肌づくりに大切な栄養素をご紹介します。

 

ただし、注意してほしいのは、「栄養素は互いに補い合って働く」ということ。特定の栄養素だけを大量に摂っても、効果を期待することはできません。大切なのは栄養のバランスです。

コンテンツ一覧

 

タンパク質は、肌細胞の原料そのものです。タンパク質をしっかり摂らないと、新しい肌細胞が作られず、カサカサでハリ・弾力のない肌になってしまいます。また、お肌のハリ・弾力を生み出すコラーゲンやエラスチンも、タンパク質の一種です。タンパク質から分解されたアミノ酸から生成されます。ですからタンパク質は、ハリ・弾力のある若々しい肌を保つうえで大切な栄養素なのです。コラーゲンを摂ると、お肌がプルプルになる?「...

 
 

ビタミンAは、肌や粘膜の新陳代謝を活発にし、肌を健康に保つのに役立つ栄養素です。角質を含めた表皮の代謝に深く関係して、正常なターンオーバーを促すのに欠かせません。ビタミンAが不足すると肌の乾燥などの原因になります。ビタミンAは、レチノールとβカロテンの2種類ビタミンAには、動物性食品に含まれるレチノールと、植物性食品に含まれるβカロテンの2種類があります。レチノールは、体内でそのまま吸収されてビタ...

 
 

ビタミンCが美白効果の高い成分であることはよく知られています。すぐれた抗酸化作用があり、シミやそばかすのもとになるメラニン色素の生成を抑制します。また高い漂泊作用があり、できてしまったシミを薄くする働きがあります。ビタミンCは、コラーゲンの生成を助けるビタミンCの美肌効果は、それだけではありません。ビタミンCは、肌のハリ・弾力のもととなるコラーゲンの生成を助ける栄養素でもあります。ビタミンCは、お...

 
 

ビタミンEには強い抗酸化作用があり、細胞の老化を防ぐ働きがあります。アンチエイジングに有効な成分として知られ、「若返りのビタミン」とも呼ばれます。若々しい肌を保つのに欠かせない栄養素です。ビタミンEは女性のキレイを全面的にサポートビタミンEには、抗酸化作用に優れたビタミンCと比べても、さらに強力な抗酸化力があり、活性酸素によって皮脂や細胞が酸化するのを防ぎます。また、毛細血管を拡張して血行をよくす...

 
 

ビタミンB群は、ビタミンCに勝るとも劣らないスキンケア効果があり、「美容ビタミン」とも呼ばれます。糖質、脂質、タンパク質、アミノ酸の代謝をつかさどるのがビタミンB群。体の機能を正常に保ち、健康な肌を作るのに欠かせない栄養素です。ビタミンB群というのは、ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸の8種類のビタミンの総称です。どれもエネルギーや老廃物の代謝に関わる栄養素...

 
 

私たちの体を作る細胞は、様々な元素が結びついてできています。全体の96%が炭素・窒素・水素・酸素の4種類の元素からできています。この4種類は有機質と呼ばれます。残りの4%がミネラル(無機質)です。必要な量はわずかですが、体内で合成することができないため、すべて食品から取り入れなければなりません。ビタミンが複雑な生命によって作られた化合物であるのに対して、ミネラルは個々の元素です。地上に存在する元素...